Archive for 11月, 2011

FacebookのカスタムタブでSSLサポートされていないページを見る設定

Facebookの外部サーバーを利用したiframeベースのカスタムタブはSSLサポートが必須条件になっています。

これは今年の10/1からの仕様みたいで、いろんな企業のFacebookページで以下のようなメッセージが表示されるようになりました。

これはユーザーがSSL接続した状態で、なおかつiframe内のコンテンツがSSLサポートされていないサーバーにある時に出ます。

わりと大手企業でも表示されるので今後順次対応されていくと思いますが、取り急ぎサポートされていないページを閲覧したい場合は、以下の手順で設定を変更。

Facebookの右上の

「アカウント設定」→「ホーム」→「セキュリティ」→「セキュアな接続」

で「セキュアな接続(https)を利用する(可能な場合)」のチェックを外して設定を保存。

自分で設定を変更した記憶がないのですが、もしかしたら忘れてるだけかも。。なのでメモとして。

WordPressでindex.phpからindex.html等にリダイレクトさせない方法

WordPress使用中になんらかの理由で、メンテナンスモード以外に一時的にルートディレクトリのindex.htmlを生かしたままindex.phpの編集を行ないたい場合があります。

そういった場合でもWordPress2.7以降はindex.phpにアクセスするとindex.htmlに自動的にリダイレクトされてしまうので、その回避方法。

wp-includes/canonical.php の286行目付近、

$redirect['path'] = preg_replace('|/index.php/*?$|', '/', $redirect['path']);

の記述を

$redirect['path'] = preg_replace('|/index.php/$|', '/', $redirect['path']);

に変更(「*?」を削除)するとリダイレクトされずにhtmlファイルを別に表示させておくことができます。

WordPressのCommented entry listプラグイン不具合の対処方法

先日某サイトのサーバー移転をした際にWordPressのコメントリストを表示する”Commented entry list“プラグインが正常に機能せず、「No Response」と出てしまったのでその対処法。

原因としては、$tablecommentsと$tablepostsにテーブル名が入っていないので、プラグイン自体を修正して正しい値が入るようにすればOK。

commented-entry-list.php内の

function get_recently_commented($limit = 10) {
global $wpdb, $tablecomments, $tableposts;

function get_recently_commented($limit = 10) {
	global $wpdb;
	$tablecomments = $wpdb->comments;
	$tableposts = $wpdb->posts;

に変更、続いて

function get_recently_trackbacked($limit = 10) {
global $wpdb, $tablecomments, $tableposts;

function get_recently_trackbacked($limit = 10) {
	global $wpdb;
	$tablecomments = $wpdb->comments;
	$tableposts = $wpdb->posts;

に変更すると無事機能しました。

CodaのZen-Codingプラグインのショートカット変更方法

Mac用の高機能エディタCodaのZen-Codingプラグイン「TEA for Coda」ではコード展開用ショートカットはデフォルトでは「^(control)+,」です。

これはCodaの環境設定から変更することはできませんが、以下のファイルまで辿って直接変更することが可能です。

ユーザ名 > ライブラリ > Application Support > Coda > Plug-ins > TEA for Coda.codaplugin > Content > Resources > English.lproj > TextActions.plist

上記の方法でも可能ですが実はもっと簡単な方法があります。

Macのシステム環境設定からTEA for Codaのショートカットを変更する

MacOS X10.6以降の場合、システム環境設定 > キーボード から「キーボードショートカット」で「アプリケーション」を選択し「+」を選択し、

「アプリケーション」でCoda.appを選択し、メニュータイトル(メニューコマンド)に「Expand Abbreviation」と入力。

あとは自分の使いやすいショートカットを設定して完了。
(ちなみに僕はF1キーだけで展開できるように設定してます)